『令和4年度(2022年)金鷲旗・玉竜旗高校柔剣道大会』10拠点同時ライブ配信&1097試合のアーカイブ配信を行いました

更新日:8月5日



LiveMedia社にて、20227月22日〜29日まで開催された『令和4年度(2022年)金鷲旗・玉竜旗高校柔剣道大会』のライブ配信及びアーカイブ配信を行いました。


本大会は3年ぶりの開催となり、金鷲旗(柔道)には男子265、女子144チームが参加。玉竜旗(剣道)には男子455、女子333チームが参加し合計1097試合が行われました。


LiveMedia社では、iPhoneカメラアプリ「LM-Cam」をメインカメラとして使用し試合映像の制作、映像のテロップ入れ、配信プラットフォーム「LM-Space」を利用してサイト上でのライブ配信&アーカイブ配信を担当致しました。


iPhoneカメラアプリ「LM-Cam」はiPhoneを使用するため従来の業務用カメラとは異なり小スペース、低予算で撮影できることが可能となります。

また、今回配信プラットフォームの「LM-Space」では、10拠点同時にライブ配信、合計1097試合すべてをアーカイブにし最短翌日には有料配信をし、大きな事故なく配信することに成功致しました。


本大会での様子・配信構成などはnoteに公開しておりますので、是非そちらを御覧ください。

https://note.com/akira530174/n/n37a50124eca8


閲覧数:134回0件のコメント